ギーガー風デザインで90年台のFPSを再現するHellScreenのキックスターターが終了間近

90年台のFPSが好きな開発者によって製作中のFPS「HellScreen」のキックスターターが終了間近です。ゴールは35,337ドル(約370万円)、残念ながら現在は6,487ドル(約70万円)しか集まっていません。締切まで5日となっており、厳しい状況となっています。

スポンサーリンク
広告

HellScreen 概要

Hellscreen1990年代の古典的なFPSゲーム(Doom、Quake、Unrealなど)にインスパイアされたシングルプレーヤー専用のFPSです。マップはすべて手作りでプロシージャル(自動生成)やランダム要素はありません。

武器にはUnrealのような二種類の発射モードが用意されており、状況に合わせて使い分けることが重要になります。

敵を倒して得た魂を使って、武器と能力をアップグレードできます。魂は敵を倒す他に魂の箱を集めることで獲得することもできます。難所も魂で強化して乗り越えましょう。

・HellScreen – 90s style FPS video game / Kickstarter

スポンサーリンク




スポンサーリンク
広告

シェアする

スポンサーリンク
広告