光あれ!- Those Who Remain

闇に呪われた町ドーモントから脱出したくないですか?そんな方はThose Who Remainを覚えておきましょう。暗黒に包まれたサイコロジカルホラーゲームです。プレイヤーは、うっかりこの町に入り込んだ一般人エドワード・ターナーとなり、脱出を計らないといけません。

生き残るために光の中にいましょう。また、鏡の世界へ至るポータルもあります。奇妙な怪物が徘徊しているようですが、武器は登場しないとのこと。つまり、逃走型のゲームなりそうです。またジャンプスケアも存在しないようです。どちらかというと、調査とパズル中心のゲームです。プレイヤーの行動によってエンディングは変化します。

私もそうでしたが、そことなく暗い郊外、光というテーマからアラン・ウェイクを思い出します。いじめ、不倫、自殺などのシビアなテーマも入っているようです。

Those Who Remainの発売は2018年後半です。

スポンサーリンク




スポンサーリンク
広告

シェアする

スポンサーリンク
広告