美しい風景を絵に残す – Eastshade

イーゼルとキャンパスを持って出かけませんか?Eastshadeは旅の画家となって、島を巡りながら風景を描き出します。島民たちと出会って、その暮らしを覗いてみましょう。困っている人もいるかもしれません。ゲームはオープンワールドで、町、頂上などを訪れ、神秘を解き明かし、忘れ去られた場所を見つけます。

世界観はミストのようですね。実際に絵を描く作業はありませんが、自分の絵画が家の中に飾られている場面がありました。島民に寄贈することで、アイテム、知識、シークレットをもらえます。ただ、会話も重視されるようで現在日本語の対応はありません。パズル要素もあるようで、素材や図式を入手することで解決します。これらの会話や行動は後のゲームプレーに影響するそうです。

開発元の過去作、Leaving Lyndowとは同じ世界観を共有しているので、本作品に興味がある方はあちらもプレーしてみるといいでしょう。

Eastshadeの発売時期や価格は未定です。

シェアする