次は戦闘機整備だ! – Plane Mechanic Simulator

我がサイトで戦車を整備するゲームが注目を集めていますが、今度は戦闘機をいじくりましょう。貴方は英国空軍の地上整備士となって、バトルオブブリテンに備えます。

仕事は単に給油からエンジンのオーバーホール、機銃同調、弾痕を埋めたり、弾薬補充などを行います。登場する機体は3種類。スピットファイアmk1、タイガーモス、モスキート。いずれも英国機で、ルフトバッフェや日本海軍のものが出てこないのが残念です。各機種のパーツは200以上にも及ぶとのこと。

ゲームはキャンペーンを持っており、貴方はとある飛行隊に配属されます。いい加減な仕事っぷりでは、パイロットは戻ってこないかもしれません。逆に素晴らしい仕事をするとエースになる可能性を秘めています。

今までこのような裏方にスポットを当てたゲームはあまりなかったので気になりますね。Plane Mechanic Simulatorの発売時期は不明です。

England, 1940. The Luftwaffe is preparing for the invasion of Britain and the RAF need every man to stop it. They need you. Join the ground crews as they strugg...
スポンサーリンク




スポンサーリンク
広告

シェアする

スポンサーリンク
広告

『次は戦闘機整備だ! – Plane Mechanic Simulator』へのコメント

  1. Z.O.E 名前:Z.O.E 投稿日:2018/06/16(土) 03:36:28 ID:de53657d4 返信

    そうなんですか。私も実際のメーカーDLCが出ていていいなーって思ってます。飛行機整備も資料として欲しいです。本だけだと理解が進まないので、ゲームを通して深めたい。

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/06/16(土) 00:05:35 ID:a1a97516a 返信

    初期のcar mechanic simulatorはガワが違っても中身が似たり寄ったりで単調なプレーになりがちでしたが、これは地味に金属・帆布・木の3機種がそろっているので整備の幅(?)が期待できそうですね。